李勇

LI, Yong

取扱分野

李勇弁護士は、主に化学分野における特許代理業務を取り扱っております。

李勇弁護士が取扱っている特許代理業務は、ポリマー、石油化学、有機化学、触媒、紡績、薬物化学、農薬、印刷用インク、染料・製紙等の分野に及んでいます。多数の国際的に著名な多国籍企業を代理して、特許無効宣告請求案件、特許取消請求案件に参加するなど、多くの特許権利侵害訴訟及び行政訴訟に参与してまいりました。また、国内外の企業、法律事務所への知的財産権に関するコンサルティング・サービスを行なっており、化学分野における発明特許出願を数多く代理するとともに、クラ イアントに対し、特許の出願・コンサルティング・調査、特許再審査及び無効宣告請求、特許権利侵害の分析、特許行政訴訟及び権利侵害訴訟、行政による特許権利侵害の摘発、特許及びノウハウの許諾、譲渡等に関するリーガル・サービスを提供しております.

経歴

李勇弁護士は、2001年に金杜法律事務所に入所しました。金杜法律事務所加入以前は、中国国際貿易促進委員会特許商標事務所の特許代理人を務めており、また1998年にはドイツの知的財産権事務所にて半年間勤務いたしました。

李勇弁護士は、北京大学を卒業、理学学士及び修士学位を取得しております。1994年には中国弁理士資格を取得し、1999年に中国弁護士資格を取得いたしました。

業務において使用する言語は、中国語と英語です