王俊文

王俊文

取扱分野

王俊文弁護士の主な取扱分野は不動産、会社法務、訴訟及び仲裁です。

王俊文弁護士は主に不動産プロジェクトの分野において全面的なリーガル・サービスを提供しており、不動産前期開発、国有土地使用権譲渡、建設施工、 建設プロジェクトの管理、不動産前売り及び販売、住宅リース、不動産管理、銀行融資取引、個人住宅ローン、不動産プロジェクト会社の融資、会社再編 (M&A)、不動産プロジェクトの譲渡及び不動産紛争の処理等を含んでいます。王俊文弁護士は、多くの不動産会社業の法律顧問を担当しており、ま た銀行の指定する弁護士として、住宅担保の貸付審査、証人等のリーガル・サービスを提供してきました。この他、王俊文弁護士は多くの建設、不動産の紛争案 件の訴訟、仲裁を代理してきました。

経歴

金杜法律事務所に加入する以前、王俊文弁護士は天津市中級人民裁判所、天津国際展覧センター、北京中倫法律事務所、アメリカ Vinson&Elkins法律事務所シンガポール支所、シンガポールHarry Elias Partnership法律事務所、連合国中国常駐スイスジュネーブ代表団にて勤務していました。

王俊文弁護士は中国政法大学卒業、法学学士学位を取得。1994年中国弁護士資格を取得。使用言語は中国語と英語。