薛瀚

薛瀚

取扱分野

薛瀚弁護士の主な取扱分野は外商直接投資、M&A及び関連権益の移転及びと処置、国有企業再編及び民営化、適格外国機関投資家(QFII)などの業務です。

薛瀚弁護士は国内外の著名なクライアントを代理して数多くの前例のない投資プロジェクトに参与しており、中国初の外資により実質的に経営される総合 証券会社の設立にも参与してきました。投資が関係する業界は、製造業、証券、銀行、インフラ整備及び経営、ハイテク、産業通信などです。また、具体的な リーガル・サービスは、投資プロジェクトのストラクチャー、デュー・デリジェンス、プロジェクト交渉、取引文書起草と実施、及び投資プロジェクトにおいて 関係する産業政策、審査手続き、税務、外貨、輸出入管理、知的財産権、土地使用権、労使等の問題についての意見提出、及び関連政府機関との意見調整などで す。

経歴

薛瀚弁護士は2005年金杜法律事務所に加入しました。金杜法律事務所に加入する以前、薛瀚弁護士は英国Linklaters法律事務所香港事務所、上海事務所にて勤務していました。

薛弁護士は对外经济贸易大学卒業、学士学位を取得。米国コロンビア大学にて法学修士学位を取得。1996年、中国弁護士資格取得。2003年アメリカニューヨーク州弁護士資格取得。使用言語は中国語と英語です。

法律論文作者

These updated policies are likely to be viewed as having a certain effect for personal data compliance in mainland.

29 September 2017