競争・貿易・管理監督

競争・貿易・各種規制

近年では、各国の規制当局の権力行使がより強く、より広範囲に及ぶようになっており、グローバル展開する企業にとって、法令遵守は、日本国内のみならず、海外のグループ会社を含めて総合的に検討する必要性が高まっています。

当事務所は、独占禁止法・下請法違反、知的財産権の侵害、反社会的行為、雇用問題、情報の不正取得、環境問題などのコンプライアンスリスクを多角的に検討し、違反行為の早期発見・是正及び再発防止のため、健全なコンプライアンス体制の確立をサポートしています。

当事務所は、以下のような競争法及びコンプライアンス関連業務を提供しています。

  • カルテルその他独占協定
  • 企業結合審査
  • コンプライアンス体制に関するコンサルティング
  • 社内規程の整備・社員研修の実施
  • 内部通報対応
  • 第三者委員会方式による事実調査・原因究明・再発防止策の策定
  • マスコミ対応
  • 不祥事に関与した個人に対する懲戒処分等の対応
  • 捜査当局への告訴・告発対応

当事務所は、King & Wood Mallesonsネットワークの各国のメンバーと連携し、日本以外の国における以下の競争法、贈収賄防止法制に関する民事・行政及び刑事手続への対応も行うことが可能です。

  • 国際カルテル対応
  • リニエンシー
  • 公正取引委員会、米国司法省、欧州委員会などの各国の規制当局との折衝
  • 企業結合審査

担当者